YouTube

Got a YouTube account?

New: enable viewer-created translations and captions on your YouTube channel!

Japanese subtitles

← 02-05 LinearLayout

02-05 LinearLayout

Get Embed Code
13 Languages

Showing Revision 5 created 10/07/2015 by Nobuko Hamaguchi.

  1. このリニアレイアウトの内部には
    2つの子テキストビューがありましたね
  2. ところで これらの背景色は
    ただの教師用ツールでー
  3. これらの2つの子どもテキストビューが
    この親の内部にあると分かり易くする為です
  4. 赤と青の色は実際にはデバイスに出ません
  5. これらのビューに背景色として
    特に設定すれば別ですが
  6. どういう意味か示す為
    XML Visualizer に行きましょう
  7. XML Visualizer にコードを入れると
  8. デバイスではこう見えます
  9. まずリニアレイアウトのビューグループがあり
  10. 背景色を設定していないので これは透明です
  11. 最初の子はゲストリストを設定する
    テキストビューです
  12. それで上のここに表示されます
  13. 2番目の子は Kunal というテキストビューで
  14. 最初のテキストビューの下に表示されます
  15. このテキストビューをコピーして
    コレの下に貼り付けます
  16. どうなると思いますか?
  17. 最初の Kunal のすぐ下に
    もう一つ Kunal が出てきます
  18. ここにテキストビューを増やせば
  19. このリストに次々と出てくるんですね
  20. コードを詳しく見てみましょう
  21. 左山括弧で始めー
  22. 次にビュー名のリニアレイアウトがきます
  23. それから属性が並び 右山括弧となります
  24. 斜線はないことに注意して下さい
    これはリニアレイアウトの開始タグだからです
  25. 終了タグはずっと下のココです
  26. 開始タグと終了タグの間に
    子要素を複数挿入したいからです
  27. でも例えば このテキストビューでは
    その内部に子がいないのでー
  28. それにただのセルフクロージングタグを
    使えます
  29. ココのこのテキストビューでも
    ココでも同じです
  30. だからビューグループは子ビューから成ると
    いう時は
  31. それらを開始タグと終了タグの間に
    挿入することが必要です
  32. 他に気づく事は この属性
    android:orientation =" vertical"ですね
  33. これは以前に見ていません
  34. だから前に示した Android のマニュアルを
    見ましょう
  35. ブラウザの新しいウィンドウを立ち上げ
    android orientation と入力します
  36. 最初の結果はリニアレイアウトに関してで
  37. developer.android.com のサイトにあります
  38. クリックしましょう
  39. テキストビュー文書と同じで
    ちょっと圧倒されます
  40. このテキストの多くを無視していいです
  41. これが本当にリニアレイアウトのページだと
    確認するだけです
  42. 下にスクロールして XML 属性を見ます
  43. Android orientation という属性を
    探してるんですが
  44. ココですね
  45. クリックしてもっと詳しく見てみましょう
  46. 説明には この属性はー
  47. レイアウトが列か行かを決める、とあります
  48. この属性の値は 行には horizontal を
  49. 列には vertical を使うとあります
  50. ここにそれらの2つの値を並べています
  51. すると私達のコードは今 android orientation は
    vertical となっています
  52. それで何故ビューが列として表示されているか
    説明がつきます
  53. 好奇心を満たすために 別の値も試すべきです
  54. orientation を horizontal に設定して
    どうなるか見てみましょう
  55. コードに行って vertical の値を消します
  56. horizontal と入力します
    ほら 今ビューは水平方向の行になっています
  57. あなたはどうか分かりませんが
  58. 私はゲストのリストを
    水平方向に読みたくありません
  59. それでも水平方向のリニアレイアウトが
    望ましい場合が他に沢山あります
  60. 例えば リスト項目を作っている場合
    画像を左側にしー
  61. 記述を右側にしたい時です
  62. あなたにもすぐこれを試してもらいますが
  63. 先に この追加のコード行を指摘しておきます
  64. これは XML 名前空間宣言です
  65. この名前空間を使い ココのこれらの属性は
  66. Android に属すると指定します
  67. それで 全部が android コロンで始まるのです
  68. これは 本質的に android に特有の
    この特定URLの略です
  69. あなたは実際に自分のカスタム属性を作れます
  70. だから 名前が競合しないように
  71. ー2つの属性が同じ名だが
    実際は別の挙動をするー
  72. 常にココのこの接頭辞 android: をつけー
  73. これらが android 属性だと示します
  74. 基本的に 常に忘れずに
    この XML 名前空間宣言を
  75. XML ファイルのルートビューの開始タグで
    つけてください
  76. ではあなたの番です
  77. もうリニアレイアウトのコードで
    実験できるといいですね
  78. テキストビューをもっと足して
    この列に項目を増やして下さい
  79. パーティの特別ゲストリストに
    誰を載せますか?
  80. 又 リニアレイアウトの orientation 属性を
    変えてみなさい
  81. 縦方向または横方向に設定できると
    留意してください