Japanese subtitles

← 私がどうやって古文書の秘密を見つけるか

グレゴリー・ヘイワースは「テキスト科学」の第一人者です。彼の研究室では、分光イメージング技術を用いて古文書と地図を読む新しい方法を研究しています。
この魅力的なTEDx トークでは、ヘイワースが失われた歴史に光を当て、数千年読まれていない文章を解読するところをご覧ください。
現在の我々が知る過去の歴史を、失われた古典が書き改めるとはどういうことなのでしょうか。

Get Embed Code
31 Languages

Showing Revision 45 created 12/06/2016 by Natsuhiko Mizutani.

  1. 2013年の 1月26日
  2. アルカイダ戦闘員の一団が
    古代都市のティンブクトゥに侵入しました
  3. サハラ砂漠南端に所在する土地へ
  4. そこで 彼らは
    3万冊を蔵書する中世の図書館に放火しました
  5. それらはアラビア語や
    数種のアフリカの言語で記されたもので
  6. 天文学から地理学
    歴史から医学に関するものなどがありました
  7. 中には おそらく 最初の
  8. 男性の勃起不全治療に関するものもありました
  9. 大陸中の英知がここに結集していることは
    西洋では知られていませんでした
  10. アフリカが一切の声を持たないと
    みなされた時代の アフリカの声です
  11. 事件の目撃者であるバマコの市長は
  12. 書物への放火は
  13. 「世界文化遺産に対する犯罪だ」と訴えました
  14. 彼の言う通りです
  15. もしも彼が嘘をついていなかった
    としたらの話ですが
  16. 実のところは 直前に

  17. アフリカの学者は古い書物を
    適当に選んで
  18. テロリストが燃やせるように
    置いておいたのです
  19. 今でも その蔵書はマリの首都のバマコに
  20. 隠してあり
  21. 高湿度のため損傷が進んでいます
  22. 策略で救われたものが
  23. また危険にさらされています
  24. 今回は気候によってです
  25. しかしアフリカや
    世界の片田舎でだけ

  26. 世界文化の歴史を書き換えうる書物が
  27. 危険な状態にあるわけではありません
  28. アフリカは主戦場でもありません
  29. 数年前
    私は欧州の図書館で調査を行いました
  30. 少なく見ても6万冊もの書物が
  31. 1500年以前のものですが
  32. 水による損害、褪色
    カビや化学物質の影響によって
  33. 判読し難いものになっているのを見つけました
  34. 実際の数は2倍はありそうで
  35. それ以外にも
  36. ルネサンスの書物、近世の書物
  37. 地図といった文化遺産もありました
  38. もし未知のまま失われてしまった遺産を
    復元できる

  39. 技術が存在したら
    何がおきるでしょう
  40. 想像してみて下さい
    世界中で何十万点もの隠された財宝
  41. すなわち 未知のままの古文書は
  42. 私たちの知る過去の姿を完全に
    書き換えるものだったかもしれません
  43. 私たちが発見するかも知れない
    未知の古典作品を想像してみましょう
  44. 文学の原本や 歴史
  45. 哲学や 音楽が
    書き換えられるかもしれません
  46. より挑発的に表現すると
    文化的アイデンティティを書き換え
  47. 人々と文化の間に
    新しい橋を架けられるかもしれません
  48. こういう問いかけが
    私を大きく変えたのでした
  49. 中世の学者で 文書の読者であった私は
  50. 「テキスト科学」に取り組むようになりました
  51. 「読者」とはなんと不満の残る言葉でしょう

  52. 私にとって
    受け身な印象が思い浮かびます
  53. 肘掛け椅子に座ってぼんやりとして
  54. 知識が来るのを待っています
  55. 小綺麗な小包で送られてくるのを
  56. 過去への参加者になるのが
    どれほど良いでしょう
  57. 未知の国の冒険者のように
  58. 隠された文書を探すのです
  59. 学者としては 私はただの読者でした
  60. 同じ古文を読んで 教えて
  61. 人々が100年間
    読んで教えてきたようにしていました
  62. ウェルギリウス、オウィディウス
    チョーサー、ペトラルカなど
  63. 私が出版したどの学術論文も
  64. 洞察のあまりにも小さなかけらを
    人知に加えただけでした
  65. 私がなりたかったのは
  66. 考古学者であるとか
  67. 文学の発見者
  68. 鞭を持たないインディアナ・ジョーンズでした
  69. 本当は 鞭も欲しかったかも
  70. (笑)

  71. 私はそれを自身のためだけにだけでなく
    学生のためにも望みました
  72. そして6年前に
    私は仕事の方向を変えました

  73. その時
    私は『愛のチェス』に取り組んでいました
  74. そのヨーロッパ中世の最後の長い詩は
  75. 一切手つかずでした
  76. 唯一の原文書が
    第二次世界大戦中のドレスデン爆撃で
  77. 著しく損傷したので
    まったく手つかずのままでした
  78. 後の世代の学者達は
    失われたものだと述べてきました
  79. 5年間
    私は紫外線ランプを使って
  80. 文章の痕跡からの復元に挑戦し
  81. 当時の技術としては
  82. 限界まで試みました
  83. それから私は多くの人と同じように

  84. インターネットを用いて
  85. 調べていくと
  86. 多重スペクトル画像を適用して
    13世紀のパリンプセストから
  87. 有名なギリシャの数学者アルキメデスの
    失われた2編の論文が
  88. 復元されたことを知りました
  89. パリンプセストは
    消して上書きされた原稿です
  90. 突然 思いついて

  91. アルキメデスのパリンプセストを復元した
  92. 画像処理の研究リーダーに
    連絡してみました
  93. ロジャー・イーストン教授に
  94. 計画を添えてお願いしたのです
  95. 驚くべきことに
    彼は返事をくれました
  96. 彼の援助で
    アメリカ政府から 助成金を得て
  97. 運搬可能な多重スペクトル画像の実験機を
    作ることになりました
  98. この機材で
    私は炭化、褪色し無茶苦茶になった古文書を
  99. 新たな中世の古典へと一変させました
  100. 実際 多重スペクトル画像は
    どういう仕組みでしょうか

  101. 多重スペクトル画像の原理的アイデアは
  102. 赤外線暗視ゴーグルを知っている人ならば
  103. すぐに分かることです
  104. 私たちが認識できる可視光スペクトルは
  105. 実際に存在している光の
    ほんの一部分だけです
  106. 肉眼で読み取れない文書でも
    状況は同じです
  107. 私たちのシステムは紫外線と赤外線の間で
  108. 12の波長の光を用います
  109. これらは文書の上に設置されたLEDから
  110. 照射されます
  111. そして別のマルチスペクトル光源からの光を
  112. 各ページの下から透過させます
  113. ページごとに
    最大35枚の画像からなるシークエンスに従い
  114. 石英レンズを利用した
    高精細デジタルカメラを用いて
  115. 撮影します
  116. 世界で同じ装置が5台ほどあります
  117. そしてこれらの画像から
  118. 統計アルゴリズムを使って
  119. 画像をさらに強調、明確化します
  120. 当初衛星画像向けに開発され
  121. 地理空間学の科学者や CIA などで
    使われている
  122. ソフトウェアを利用します
  123. 結果は目を見張るほどのものです

  124. この技術がすでに
    徐々にゲル状化している死海文書の
  125. 解析に使われたのを
  126. ご存知かもしれません
  127. 赤外線を用いることで
    死海文書の最も見えにくい部分も
  128. 解読できるようになりました
  129. 気付いておられないかもしれませんが
  130. 他のいくつかの聖書も危険な状態です
  131. こちらの例が
    私たちが撮影した

  132. 文章の1ページで
  133. 世界中のキリスト教の聖書で
    最も価値あるものかもしれません
  134. 古ラテン語聖書は最も古い福音書の翻訳で
  135. 4世紀前半期に遡ります
  136. キリスト教設立当時に
    最も近づくことが出来た
  137. 聖書です
  138. コンスタンティヌス1世の支配下
  139. 基本的なキリスト教の教えが約定された
  140. ニカイア公会議の当時のものです
  141. この原稿は 不幸にも
    深刻な損傷を受けていました
  142. 教会での式典で誓う際に
  143. 使い続けられ
  144. 何世紀にもわたり損傷を受けたためでした
  145. 実際に 左上隅に見られる汚れは
  146. アスペルギルスという菌類によるもので
  147. 結核患者の
  148. 洗っていない手に由来します
  149. その画像は
    この文書にとって250年間で初めての
  150. 文字起しの機会となりました
  151. 文書コレクションのあるところまで
    移動できる研究設備があっても

  152. 解決策の一部でしかありません
  153. 費用のかかる技術で台数が少なく
  154. 撮影と画像処理能方法は難解です
  155. つまり修復対象は山ほどあっても
  156. 最も資金の潤沢な研究所に属さない
    多くの研究者には手が出せないのです
  157. 私がラザロプロジェクトを設立した理由は
    そこにあります
  158. 非営利の活動で
  159. マルチスペクトル画像装置を
    個々の研究者や
  160. 小さな研究所に
    低費用もしくは無料で提供します
  161. 5年来
  162. 画像処理科学者 学者 生徒からなる
    我々のチームが
  163. 7つの国々を訪問し
  164. 被害を受けた
    世界中で最も価値ある書物を復元させました
  165. 英語の最も古い書物である
    『ヴェルチェリ文書』
  166. ウェールズ最古の本
    『カーマーゼンの黒本』
  167. 旧ソ連ジョージア(グルジア)にある
  168. 最も貴重で最古の福音のいくつか
  169. スペクトル画像では
    失われた文章も復元できます

  170. ぼやけてはいますが
    文章の背後に第2の物語が復元されます
  171. そのストーリーがどのように
    いつ 誰の手によって作られたのか
  172. そして 時には
    著者が執筆中に考えていたことが復元できます
  173. 『独立宣言』の草案を例にとってみます
  174. トーマス・ジェファーソン自身により
    書かれたもので
  175. 私の同僚が数年前に
    アメリカ議会図書館で復元しました
  176. 学芸員は文章中のある言葉全部が
  177. 削除され上書きされていることに気付きました
  178. 上書きされていた言葉は「市民」でした
  179. おそらくその下の言葉は推測できるでしょう
  180. 「臣民」です
  181. そこです
    皆さま アメリカの民主主義は
  182. トーマス・ジェファーソンの手により
    発展させられたのです
  183. 1491年のマーテラスの地図を見て下さい

  184. イェール大学のバイネッケ図書館で
    復元しました
  185. これはコロンブスが使った地図で
  186. 彼が新世界に航海する前のものです
  187. 彼にとってアジアがどのように見えたか
  188. 日本がどこに位置しているか
  189. この地図の問題はインクと顔料が
  190. ひどい経年劣化を起こしていたことです
  191. この大きな 210cm程の地図では
  192. 世界が巨大な砂漠のように描かれていました
  193. コロンブスが知っていた世界と
  194. どのように世界文化が
    伝えられていたかについては
  195. ほとんどその詳細が知られていませんでした
  196. 地図の説明文の主たる部分は
    通常の光源では全く判読できません
  197. 紫外線でもほとんど分かりません
  198. マルチスペクトル画像では
    全てを確認できます
  199. アジアには耳のとても長い怪物がいて
  200. 自分の全身を覆うことができるそうです
  201. アフリカでは
    地面に煙を出させる蛇がいます
  202. 遠い昔の宇宙の様子を伝搬する
  203. 星の光のように
  204. マルチスペクトルの光は
    初めて物体が生成されるときの
  205. 戸惑いの瞬間へ連れ戻してくれます
  206. このレンズを通して
    私たちは 過ち 心替わり
  207. 純朴さや 検閲されていない思考
  208. 人間の想像力の不完全性さ
    などを目撃します
  209. これらは神聖な物体や
    著者たちに
  210. より現実味を与えてくれます
  211. 私たちを歴史に近づけてくれます
  212. 未来はどうなるのでしょうか?

  213. 過去にはたくさんのものがありますが
  214. これらの物が永久になくなってしまう前に
  215. それを救う技術を持つ人は
    ほとんどいません
  216. この新しいハイブリッド技術を
    教え始めたのはそのためです
  217. それを私は「テキスト科学」と呼びます
  218. テキスト科学は
  219. 古語や昔の手書きの文字を読む能力と
  220. どのように文章が作られるかを知って
  221. 場所と年月を特定するための
  222. 伝統的な技法を学んだ文科系研究者と
  223. 画像科学のような新しい技術で
  224. インクと顔料の化学的知識を持ち
  225. 光学文字認識といった技術が
    融合したたものです
  226. 昨年 私のクラスの

  227. 1年生で
  228. ラテン語とギリシャ語の堪能な学生が
  229. ローマの有名な図書館で撮影した
  230. パリンプセストの画像処理をしていました
  231. 作業を進めると 小さなギリシャ文字が
    文章の背後に見え始めました
  232. 全員が集まりました
  233. 彼は隠れていた文章の1行を読み上げました
  234. ギリシャの喜劇作家のメナンドロスのものです
  235. それらの言葉は1000年以上を経て初めて
  236. 大きな声で発音されました
  237. その瞬間から
    彼は学術の道に足を踏み入れたと言えます
  238. 皆さん これが過去の未来です

  239. ありがとうございました

  240. (拍手)