Japanese Untertitel

← A Second Chance for the Kamlari Girls of Nepal

Einbettcode generieren
41 Sprachen

Zeige Revision 8 erzeugt am 04/04/2017 von monioxx.

  1. ネパールのタルー族では 何千人もの幼い少女が
    年季契約の奉公人として 両親に売られる
  2. 誰かが私を連れに来るって分かってました
  3. 車が来ないことを願いつつ
    一日中泣きました
  4. でも 車は来てしまった
  5. どこに行くのか その人たちは誰なのか
    それすら知りませんでした
  6. 両親はただ 行って働きなさい と言うだけでした
  7. うちはとても貧乏でした
  8. 母は私をなぐさめようとして こう言いました
  9. もし私がカムラリになったら―
  10. 少なくとも 弟や妹を食べさせてあげられるって
  11. 彼女たちは「カムラリ」と呼ばれている
  12. 6年間カムラリでした
  13. 売られたのは6才の時です
  14. 13才の時にカムラリになりました
  15. 10才の時 カムラリとして働きに出ました
    母もそうでした
  16. 朝は4時起きでした
    その家の奥さんに起こされるのです
  17. 朝から夜まで働きました
  18. 私が働いた家はフェンスで囲まれていました
  19. 外に出ることは許されていませんでした
  20. 逃げたくても 逃げられませんでした
  21. カムラリ制度は2006年に違法化されたが いまだに
    2万人以上の少女が カムラリとして働いている
  22. カムラリとなった少女たちは
    多くの暴力にさらされます
  23. 身体的暴力と 性的暴力です
  24. 一生カムラリで終わるんだと思っていました
  25. 「ルーム・トゥ・リード」の女子教育プログラムの支援で
    カムラリたちは 人生をやり直す機会を得た
  26. 学校に戻る手助けをしてあげると言われた時
  27. それは人生で一番うれしい瞬間でした
  28. もし許されるなら
    これから一生ずっと勉強を続けたいです
  29. 先生になりたいんです
  30. すべてのカムラリを解放して
    学校に戻してあげたいです
  31. アーシャー、シータ、スマはみな学校に戻り
    カムラリの伝統を終わらせる活動に参加している
  32. 私の両親は息子にしか関心がありませんでした
  33. 息子にだけ教育を受けさせました
  34. でも私はこの状況を変えました
  35. 両親に言ったんです
    「みんなを平等に扱って」
  36. 「私のことも 男の子と同じように扱って」
  37. そして少しずつ 私の両親は変わり始めました
  38. 2000年以降 アジアとアフリカで1万6000人以上の少女が
    教育を通じて より良い生活を送っている
  39. 「ルーム・トゥ・リード」の支援によって