YouTube

Teniu un compte YouTube?

New: enable viewer-created translations and captions on your YouTube channel!

Japanese subtítols

← DNA を解き明かす:比較ゲノミクスの焦点

Obtén el codi d'incrustació
26 llengües

Showing Revision 36 created 10/23/2018 by Yuka R.

  1. 私が最も魅力を感じたのは
  2. 幼い頃から抱いていた
    長年の問いに答えを出すことでした
  3. 進化生物学は
    私達を囲む自然を理解するのに役立ちます
  4. 第一に 私は進化をめぐる問いに
    興味を持っています
  5. 私達が地球上で目にする生物多様性に
    とても興味があります
  6. 種の識別から
    難解な進化の問題まですべて
  7. DNAで対処できますし
  8. CCGも必要な情報をすべて与えてくれます
  9. 鳥でも爬虫類でも何であれ
    収集している研究者が
  10. 研究室で それら生物のDNAを抽出します
  11. DNAから不純物を取り除き
    すべての細胞物質をDNAから切り離すと
  12. 純粋なDNAとなります
  13. 純粋なDNAを取り出せれば
    様々なことができます
  14. たくさんの異なる有機体の
    配列を決定できるので
  15. それらを互いに比較して
  16. 進化の歴史や遺伝子や種に関する系図を
    築くこともできます
  17. この30年間の
    配列決定の主要プラットフォームは
  18. サンガー法です
  19. この方法で一度に1つずつ
    ゲノムの断片を調べます
  20. 次世代型シーケンサー法では
  21. 得られるデータが大幅に増加しました
  22. 同時並行で
    配列決定できるからです
  23. こちらはMiSeqという配列決定機で
  24. 一度の読み込みで
    2,500万の配列決定を引き出せます
  25. 第三世代型シーケンサーが最新です
  26. こちらは オックスフォード・ナノポア
    MinION機です
  27. 電気信号を読み込むことで
    DNAを解析できます
  28. ポケットに入る小型で 驚きます
  29. マット・ヴァン・ダンは 現在この
    新テクノロジーを利用してゾウムシを研究し
  30. ゾウムシの進化の歴史を
    理解しようとしています
  31. ゾウムシは
    カブトムシ科に属します
  32. ゲノムアセンブリの問題の1つは
  33. 得られる情報が断片的なので
  34. 適切に再構築するのが
    非常に厄介なこともあることです
  35. ナノポアはこうした
    比較的長い解析に適しています
  36. 当アカデミーの1グループでは
  37. ピグミー・エンゼルフィッシュの
    完全ゲノムを配列決定しています
  38. これには染色体やミトコンドリア
    その他が含まれます
  39. 非常に面白い研究です
  40. ローレンは
    活発な遺伝子や発現した遺伝子の識別や
  41. 異なる遺伝子の発現/非発現 により
    得られる組み合わせの調査を試みています
  42. 驚くことの1つとして
  43. サソリ毒の特性は
    1%しか明らかになっていないのです
  44. サソリ単一個体には
  45. 毒腺に150もの独自の毒型がある
    可能性があります
  46. サソリにはそうした異なる毒型をつくる
    遺伝子があるのです
  47. こうした毒型は非常に特異的です
  48. サソリの毒を治療に利用するという
    積極的な研究があります
  49. 例えば がんや関節炎や
    多発性硬化症の治療などです
  50. 彼女は RNA-Seqや転写学
    というものを用いています
  51. することは
    タンパク質すべての配列決定です
  52. これは ゲノムの配列決定を
    スキップするようなもので
  53. タンパク質をつくる
    RNAだけに集中できます
  54. タツノオトシゴの研究には
    長年 取り組んできました
  55. この非常に複雑なグループを
    理解しようとしてきました
  56. タツノオトシゴは非常に速く進化し
    多くの異なる姿をつくったようです
  57. タツノオトシゴ、ヨウジウオ、
    シードラゴンといった
  58. 面白い外観の魚達の関係性は
    明らかになっていないのです
  59. 非常に短期間に
    急速に進化し 枝分かれしたからです
  60. 超保存エレメントという
    新テクノロジーを利用しています
  61. これらは 何億年にもわたり
    変化していないゲノムの一部で
  62. これらの種分化を再構築するのです
  63. 私達の展示生物には両生類も多いので
    持ち込む際には
  64. 他の両生類にツボカビを
    移さないようにする必要があります
  65. ツボカビが他の展示生物に移ったら
  66. 全滅してしまうでしょう
  67. 基本的に DNA断片のプローブを作成します
  68. ツボカビがある場合
    独自のDNA配列が一致します
  69. プローブが一致したら
    真菌があるとわかり
  70. 一致しなければ
    高確率で真菌感染はありません
  71. CCGの役割は 科学者全員の
    問題解決を助けることだと思います
  72. 遺伝的データなしで
    取り組める問題は非常に少ないのです
  73. 私達には 数十年にわたり
    科学者や動植物学者に蓄積された情報があり
  74. 優れた関連生態学的データと共に
    私達のコレクションに預けられているのです
  75. その知識を解き明かせることもできるのは
    非常に重要です