Return to Video

現在価値(入門)

  • 0:02 - 0:04
    これからファイナンスで最も有用な概念を学んで行きましょう。
  • 0:05 - 0:07
    それを現在価値といいます。
  • 0:09 - 0:11
    もし、あなたが現在価値を知っていたら、
  • 0:11 - 0:12
    そのうち学ぶかもしれない、
  • 0:12 - 0:15
    正味現在価値(NPV)とディスカウントキャッシュフロー(DCF)と、
  • 0:15 - 0:17
    内部収益率(IRR)、
  • 0:17 - 0:18
    などが非常に良く理解出来る様になると思います。
  • 0:18 - 0:21
    現在価値とはどういう意味でしょうか。
  • 0:23 - 0:25
    現在価値。
  • 0:25 - 0:29
    それでは少し練習してみましょう。
  • 0:29 - 0:33
    今日あなたに100ドル払えたとします。
  • 0:33 - 0:37
    今日ですね。
  • 0:37 - 0:42
    私はあなたに100ドル払えました。
  • 0:42 - 0:50
    それか(あなた次第だけど)、1年後に、
  • 0:50 - 0:59
    どうでしょう、1年後にあなたに110ドル払うとします。
  • 0:59 - 1:01
    質問します、
  • 1:01 - 1:03
    これはファイナンスの中で基本的な問題で、
  • 1:03 - 1:04
    すべてはこれに基礎を置くでしょう。
  • 1:04 - 1:07
    あなたはどちらを選びますか?(今日か1年後)
  • 1:07 - 1:08
    これは保障されています。
  • 1:08 - 1:10
    私があなたに100ドル払う事は保障します、
  • 1:10 - 1:14
    リスクなしです。もし私がトラックに当てられたとしても何があっても。
  • 1:14 - 1:16
    地球が存在している限り、1年後に110ドル払います。
  • 1:21 - 1:24
    保障されていて、リスクがない事を保障します。
  • 1:24 - 1:25
    それは概念として、
  • 1:25 - 1:28
    今日、確実に100ドル手にするか、
  • 1:28 - 1:34
    それとも、今から1年後に確実に110ドルを手にするかです。
  • 1:34 - 1:36
    どうやって、この2つを比べますか?
  • 1:36 - 1:38
    現在価値について、入っていきます。
  • 1:38 - 1:40
    もしこう言う方法があったら、
  • 1:40 - 1:42
    110ドルとな何でしょう?
  • 1:42 - 1:45
    将来の保障された110ドル?
  • 1:45 - 1:46
    もしこう言う方法があったら、
  • 1:46 - 1:49
    それが、今日どのくらい価値があるか?
  • 1:49 - 1:52
    それが、今日の時点でいくらの価値があるか?
  • 1:52 - 1:55
    ちょっと思考を試みてみましょう。
  • 1:55 - 1:57
    それでは、あなたはどこかにお金を置く事が出来ました。
  • 1:57 - 2:01
    それでは、銀行にお金を預ける事が出来たとしましょう。
  • 2:01 - 2:03
    最近は銀行もちょっとリスクがあるけどね。
  • 2:03 - 2:05
    じゃあこう言いましょう。あなたは世界一安全な銀行にお金を預けました。
  • 2:05 - 2:10
    それでは、あなたは政府国庫にお金を預ける事が出来たとしてましょう。
  • 2:10 - 2:11
    リスクがない事を考慮して、
  • 2:11 - 2:15
    なぜならアメリカ政府の財務省は、
  • 2:15 - 2:18
    いつも間接的にお金を刷れますからね。
  • 2:18 - 2:20
    私達はある日、通貨供給量の全ての事をするつもりです。
  • 2:20 - 2:21
    でも結局のところは、
  • 2:21 - 2:23
    アメリカ政府は印刷機でお金をする権利を持っていますからね。
  • 2:26 - 2:27
    でもそれはそれより複雑ですが、これらの目的の為に、
  • 2:28 - 2:30
    私達は本質的には、
  • 2:30 - 2:32
    アメリカ政府にお金を貸し付けていることから、
  • 2:33 - 2:34
    リスクがないと言えます。
  • 2:34 - 2:35
    それでは、
  • 2:35 - 2:36
    あなたはお金を貸すことが出来ました。
  • 2:36 - 2:40
    それでは、今日、私はあなたに100ドルを貸しまして、
  • 2:40 - 2:41
    あなたはそのお金を、
  • 2:41 - 2:45
    リスクなしで5%の投資が出来たとしましょう。
  • 2:45 - 2:49
    あなたはリスクなしで5%の投資が可能です。
  • 2:49 - 2:52
    それから今から1年後、それはいくらの価値がありますか?
  • 2:52 - 2:54
    1年後。
  • 2:54 - 2:58
    1年後、そのお金は105ドルの価値になっています。
  • 2:58 - 3:03
    実際、ここに110ドルと書いてみましょう。
  • 3:03 - 3:06
    これはその考える上で良い方法です。
  • 3:06 - 3:09
    あなたは間違いないでしょう、
  • 3:09 - 3:11
    今お金を受け取る代わりに、
  • 3:11 - 3:13
    一年後に110ドルを受け取ります、
  • 3:13 - 3:16
    もし、今日100ドルもらえば、リスクなしで、
  • 3:16 - 3:19
    1年後には105ドルになっています。
  • 3:19 - 3:23
    今日お金を使わないとして、
  • 3:23 - 3:27
    良い条件でしょ?
  • 3:27 - 3:28
    もし、今日お金を受け取って、
  • 3:28 - 3:30
    それを5%の金利で投資したら、
  • 3:30 - 3:32
    1年後には105ドルになります。
  • 3:32 - 3:34
    代わりに、もしあなたが私に、
  • 3:34 - 3:36
    Saiさん、1年後に110ドルもらえますかと、
  • 3:36 - 3:40
    1年後の終わりに、もっとお金をもらいます。
  • 3:40 - 3:42
    あなたは1年後の終わりに110ドルを受け取ります。
  • 3:42 - 3:44
    それは、実際にそれについて考える正しい方法です。
  • 3:44 - 3:48
    覚えてますか。全てリスクなしです。
  • 3:48 - 3:51
    一度、リスクを導入するならば、
  • 3:51 - 3:54
    私達は違う金利と確立を導入しなければいけません、
  • 3:54 - 3:56
    結局、私達はそれにつきます。
  • 3:56 - 4:01
    でも、今からパーセンテージの例をあげましょう。
  • 4:01 - 4:03
    すでに、あなたは決定しました。
  • 4:03 - 4:05
    私達は現在価値が何かまだ解っていません。
  • 4:05 - 4:07
    ある程度は、
  • 4:07 - 4:08
    あなたが100ドルを受け取った時に、
  • 4:08 - 4:10
    あなたはもし、政府か、
  • 4:10 - 4:12
    あるいは、リスクなしの銀行に5%の金利で、
  • 4:12 - 4:14
    お金を貸せば彼らは1年後、105ドル払います。
  • 4:14 - 4:19
    この105ドルは、1年後の100ドルはいくら?という事。
  • 4:25 - 4:26
    それで、私達が他の方向に考えたら、どうなるでしょう?
  • 4:28 - 4:29
    もし、私たちがある一定のお金を持っていて、
  • 4:29 - 4:31
    そのお金の今日の価値を計算するのは、
  • 4:31 - 4:33
    どうやればいいでしょうか?
  • 4:33 - 4:35
    ここから、ここまで、どうやりましたか?
  • 4:35 - 4:40
    本来、私達は100ドルを受け取りました。
  • 4:40 - 4:44
    100ドル×(1+5%)
  • 4:44 - 4:48
    それは1.05ですね。
  • 4:48 - 4:49
    別の方法だと、
  • 4:49 - 4:51
    こう言えます、
  • 4:51 - 4:53
    このお金が5%の金利で増えて、
  • 4:53 - 4:58
    110ドルになりました。110÷1.05をするだけで、
  • 5:02 - 5:05
    現在価値を計算でき、
  • 5:05 - 5:07
    表記はPVになり、
  • 5:07 - 5:12
    1年後の110ドルの現在価値が解ります。
  • 5:12 - 5:21
    110ドル。今から一年後。
  • 5:21 - 5:23
    そのように、2009年の110ドル、
  • 5:30 - 5:32
    現在は2008年ですね。
  • 5:32 - 5:34
    あなたが、いつこのビデオを見ているか解りませんが。
  • 5:34 - 5:37
    千年後も見られていると、良いけどね。
  • 5:37 - 5:41
    2009年の現在価値は110ドルで、
  • 5:41 - 5:48
    現在が2008年だとして、1年後の価値は110ドルで、
  • 5:48 - 5:53
    1.05で割ります。(110÷1.05)
  • 5:53 - 5:57
    答えは何かな。電卓を取り出して、
  • 5:57 - 6:03
    おそらくこの問題で使うのはやりすぎだけど、全部消してと。
  • 6:03 - 6:12
    オーケー、110÷1.05を計算してみましょう、
  • 6:12 - 6:17
    答えは104.76になりました。
  • 6:17 - 6:25
    答えは104.76ドルです。
  • 6:25 - 6:29
    だから今から一年後の現在価値は110ドルで、
  • 6:29 - 6:33
    もし、私達がリスクなしで5%のお金を投資できで、今日そのお金を手に入れた場合、
  • 6:33 - 6:40
    現在の価値は、(違う色を使いましょう、単調だといけないからね。)
  • 6:40 - 6:47
    現在価値は104.76ドルです。
  • 6:47 - 6:50
    これについて別の話し方をすると、
  • 6:50 - 6:57
    これは今から1年後の110ドルをディスカウントレート(割引率)でこの値段を割り引きます。
  • 6:57 - 7:00
    ディスカウントレート(割引率)はこれです。
  • 7:00 - 7:03
    これは増えたと言えますね、
  • 7:03 - 7:08
    5%の利回り、または金利。
  • 7:08 - 7:11
    ここではお金を割り引きます。時間が逆になっていますからね。
  • 7:11 - 7:13
    1年後から現在のことを考えます。
  • 7:13 - 7:18
    これは利回りですね、金額をまとめると、
  • 7:18 - 7:22
    投資した額は総額×(1+利回り)になります。
  • 7:22 - 7:25
    将来のお金を現在に割り引くと、
  • 7:25 - 7:30
    1+割引率でこれを割ります、
  • 7:30 - 7:37
    これは5%の割引率ですね。
  • 7:37 - 7:39
    これで現在価値が解ります。
  • 7:39 - 7:41
    これは何を示しているのでしょうか?
  • 7:41 - 7:47
    こういう事です、誰かが110ドルかしても構わないとして、5%でね。覚えていますか?
  • 7:47 - 7:52
    これは重要な仮定です。これはこういう事です、もし私がこう言ったら、
  • 7:52 - 7:56
    私はあなたに、1年後に110ドル貸しても良いとします。
  • 7:56 - 7:59
    そしてあなたは5%の金利を得ます。こういう言い方も出来ます、
  • 7:59 - 8:02
    この5%は割引率でもあります。リスクなしです。
  • 8:02 - 8:06
    あなたは、そのお金を受け取るべきです。もし、
  • 8:06 - 8:10
    私がさらに金額の多い現在価値を提示したらね。
  • 8:10 - 8:15
    これを比較した場合、全部消しましょう。
  • 8:15 - 8:17
    下に降ろすだけにしましょう。それでは、
  • 8:17 - 8:24
    今日と1年後。
  • 8:24 - 8:31
    1年後の110ドルを計算すると、
  • 8:31 - 8:40
    現在価値の答えは、110ドルの現在価値は
  • 8:40 - 8:46
    104.76ドルです。
  • 8:46 - 8:51
    というのは5%の割引率を使いましたから、(これは重要な仮定です)
  • 8:51 - 8:54
    これはどういう事か、(これはドル記号です。見ずらいね。)
  • 8:54 - 8:59
    これはどういう事かというと、もしあなたが、
  • 8:59 - 9:04
    1年後の110ドルか今日の100ドルを選ぶかという事で、
  • 9:04 - 9:09
    この場合あなたは1年後の110ドルを選ぶべきです。
  • 9:09 - 9:10
    なぜでしょう?
  • 9:10 - 9:14
    それは、現在価値が100ドルより多いからです。
  • 9:14 - 9:17
    例えば、1年後に110ドルを渡す提案をした、もしくは、
  • 9:17 - 9:26
    105ドル今日渡すか。今日の105ドルですね。これはより良い選択でしょう。
  • 9:26 - 9:29
    なぜなら、これが現在価値ですからね。今日の105ドル。
  • 9:29 - 9:32
    今日だから割引もする必要もないですし、
  • 9:32 - 9:33
    今日の価値そのものですから。
  • 9:33 - 9:39
    105ドルは110ドルの現在価値より大きい金額ですね、
  • 9:40 - 9:42
    現在価値は104.76ドルですから。
  • 9:42 - 9:50
    他の方法でこれを考えると、105ドルを銀行に預けたとしたら、
  • 9:50 - 9:54
    5%の金利が付きます。1年後いくらになっていますか?
  • 9:54 - 10:05
    1年後には、105×1.05=110.25ドルですね。
  • 10:05 - 10:09
    だから今から1年、四半期ごとに区切った方が良いでしょう。
  • 10:09 - 10:12
    私は年間のお金を触ることができるという喜びを持っているでしょう。
  • 10:12 - 10:17
    これを定量化するのは難しいです。それを方程式から外します。
Title:
現在価値(入門)
Description:

現在のお金か後のお金か。

more » « less
Video Language:
English
Duration:
10:19

Japanese subtitles

Revisions Compare revisions