YouTube

Got a YouTube account?

New: enable viewer-created translations and captions on your YouTube channel!

Japanese subtitles

← 平行線における角の見つけ方

平行線と横断線によってできる角の見つけ方について説明します。

Get Embed Code
14 Languages

Showing Revision 2 created 03/07/2014 by Hiroshi Ohnishi.

  1. ここに2本の平行線があります。1本をここにかきます。できるだけ平行になるようにかきます。

  2. この2つの直線は平行です。ここに平行を表す記号をかきます。
  3. そして,ここに横断線をかきます。これもまた直線です。
  4. この角を,110°としましょう。
  5. どんな角を他に見つけることができますか。
  6. まず,わかるのは同位角は等しいということです。この平行線と横断線の間にあるこの角は,この平行線と横断線の間にあるこの角に等しいです。
  7. つまり,この角もまた110°になります。
  8. そして,対頂角が等しいということもわかっています。この角が110°ならば,この交点で向かい合った角もまた110°になります。
  9. 同様にして,この角が110°ならば,この角もまた110°になります。
  10. そしてまた,この角はこの角と等しいので,同位角であるということができます。
  11. 他に,このような角はありますか?
  12. この直線でできているこの角。
  13. このピンクの角は,この110°の角の補角となっています。
  14. つまり,このピンクの角はと110°をたすと180°になります。
  15. さらに,このピンクの角は,70°になることが分かります。
  16. そして,この対頂角もまた70°になります。
  17. この平行線と横断線にはさまれたこの角は,横断線に対して左下にあるこの角と同位角になり,
  18. 70°となります。
  19. そして,この角もまた,この角の補角となっています。
  20. さらに,この角は,この角の補角となっているということも言えます。そして,倍数や対頂角,補角,同位角の性質から
  21. この角は70°を満たすことがわかりました。